世界時計 in UO


  • Baja,Napa Valley,Origin,Sonoma

  • Great Lakes,Lake Austin,Lake Superior

  • Atlantic,Catskills,Legends,Siege Perilous

  • Drachenfels

  • Europa

  • Asia
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

« ソーサリアの夏。 | トップページ | 第11期2回目 評議会議事録 »

2017年7月18日 (火)

イベントシリーズ 熱雄と鉱太郎

Ws001484_2

前回までのあらすじ。

熱雄と鉱太郎は熱い友情で結ばれた、いわば主従を超えた仲であった。

二人は貧しい生まれであったが、いつの日か成り上がり、ミノック鉱山を買い取ろうと固く誓い合うのだった(脳内設定)

そんなある日のこと、

コブトスでの採掘の際、無情にも残酷なトロールに襲われ、二人は生き別れになるのであった。

果たして二人は再びこの世で会えるのか?

それとも・・・?

Ws001741

Ws001759

Ws001843

Ws001904

探しても探しても、鉱太郎の行方はわからずじまい。

Ws001948

定宿のミノックThe Barnacleに一人、熱雄は戻るのであった・・・(続)

Ws001993

Ws002085

・・・

Ws000035

今回は鉱太郎からの依頼。

コブトスでモンスターに襲われた際、相棒の熱雄とはぐれてしまったと言う。

故郷へ帰ってしまった熱雄を探して、いざ、ヨモツミネへと急ぐ一行であった。

Ws000245

仲間からの忠告にもひるまず、一行はただただ進むのでした。

Ws000358

Ws000397

殺戮のマーキュ曰く、単なる鉱石エレメンタルだけなのですが、死屍累々。

面目躍如でございますな。

外人さんには、「いや~このイベント素晴らしいね!楽しいね♪」

「もしこれが、面白いイベントだと言うならな!(怒)」

という、怨念の詰まった感想がございました。

まぁ、感じ方はそれぞれなので、さておき。

Ws000667_2

Ws000713

Ws000828

かくして、熱雄と鉱太郎は再開し、再び野望への階段を上ってゆくのであった(脳内補完)

・・・

本日のリワード。

Ws000001_2

Ws000002_2

 

 

 

 

« ソーサリアの夏。 | トップページ | 第11期2回目 評議会議事録 »

瑞穂での暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/567970/65548064

この記事へのトラックバック一覧です: イベントシリーズ 熱雄と鉱太郎:

« ソーサリアの夏。 | トップページ | 第11期2回目 評議会議事録 »