世界時計 in UO


  • Baja,Napa Valley,Origin,Sonoma

  • Great Lakes,Lake Austin,Lake Superior

  • Atlantic,Catskills,Legends,Siege Perilous

  • Drachenfels

  • Europa

  • Asia
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

« 第2回評議会 ログその② ブリテイン&トリンシック | トップページ | 第2回評議会 ログその④ ニューマジン&スカラ »

2013年8月18日 (日)

第2回評議会 ログその③ ミノック&ムングロ

King Blackthorn:ミノック首長殿!

Pete:はい みなさん、こんばんは

現在ミノックは街の振興をするにしても人がいないことには始まらないので、

市民を増やすためのアピールをバザーに参加したり行商したりしながら

少しずつですが、やっているところです

心配していた資金面は思いのほか寄付しているかたがいて心配せずに住んでいるので

その分市民の方に還元できる何かを始めたいと思っているのですが、

King Blackthorn:それは良いことである

Pete:なかなか良いアイデアが浮かばないのが現状です。

また市民の方たちと話し合いをしながら、二人三脚で考えていきたいと思います

以上です

King Blackthorn:なるほど うむ

もとより首長とは一人ですべてを行うためにいるのではあるまい

よく市民と話し合いよい施策を頼む

Pete:はい

King Blackthorn:では続いて

ムーングロウ首長

Jasmine:はい 皆様こんにちわ

ムーングロウ首長のジャスミンです

では最初に 現在まで、ムーングロウは、順調にギルド契約を継続しております

これはひとえに、市民の皆様のご協力なくしては達成できないことです

この場をお借りして、御礼申し上げます

ありがとうございました 

さて、わたしたちの街ムーングロウは、誠実の徳を象徴する街

わたしはこの誠実の徳を、ムーングロウを守る源とするため、次の施策を実施するものといたします

King Blackthorn:ほう

Jasmine:ムーングロウを守る人材育成の為、「誠実の徳の騎士」探究を奨励し、

そしてまた、徳を学ぶ呼び水となるよう催事を行おうと思います

また、文化交流の機会として、ブックフェスタの開催を、みずほ学校nya殿に打診いたしました

King Blackthorn:ほほう

Jasmine:詳細につきましては、追ってお知らせします

簡単ではありますが、以上をもちまして報告とさせていただきます

ありがとうございました^^

King Blackthorn:なるほど……ムーングロウは誠実の徳を司る街であるが

メイジの街というイメージが強いところであるがあえて誠実の徳の騎士というところに

面白さを感じるな……

Jasmine:魔法の力は強力なので、使い手には誠実さが求められるのです

King Blackthorn:うむ、なるほど

街も人も発展するものだ

まずはそのみずほ学校との協力も含め、展開を楽しみにしている

Jasmine:はい

・・・

すでに日記に書いたことですが、発言内容の後半は台本を用意していました。

が、ブラックソン王から「あえての徳」と突っ込まれたときは、生きた心地がしませんでした・・・ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

ぶっちゃけ、ミエラ先生のファインセーブ。

アクシデント(!?)に強い人・・・羨ましいです!!つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

てゆうか、彼、一切台本を用意せず、つらつらとあれだけ書けるのがすごいなと思いました・・・

今回、いちおうYellコマンドで発言してみたのですが、コミクリが好調だったので

端の方まで声は通っていたようです^-^

ありがとうございました(*´д`*)

« 第2回評議会 ログその② ブリテイン&トリンシック | トップページ | 第2回評議会 ログその④ ニューマジン&スカラ »

市政関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/567970/58015169

この記事へのトラックバック一覧です: 第2回評議会 ログその③ ミノック&ムングロ:

« 第2回評議会 ログその② ブリテイン&トリンシック | トップページ | 第2回評議会 ログその④ ニューマジン&スカラ »