世界時計 in UO


  • Baja,Napa Valley,Origin,Sonoma

  • Great Lakes,Lake Austin,Lake Superior

  • Atlantic,Catskills,Legends,Siege Perilous

  • Drachenfels

  • Europa

  • Asia
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

« ご近所物語 | トップページ | 硝石がとうとう@92になりましたよ »

2011年1月18日 (火)

伝説の酒の泉をもとめて

3居館は階層ごとの設定を詰めるべく、少しづつ内装を進めていますよヽ(´▽`)/

まだ1階の内装がハッキリしないのですが、そのうち閃きがあると信じています。

今日はそんなことよりなにより、事件があったんです。

ええ、やってしまいました(*´∀`)

ワインセラー籠編みセットが、まるっとなくなってますよヽ(´▽`)/

籠編みはいつかやろうと思っていただけなので、まだいいとして。

いつか飲んだくれてやろうと思っていたピンクシャンパンさようなら…(´Д⊂

白熊亭のおじさまたち推薦のsakeでもあおって、忘れることにしますよヽ(´▽`)/

神社に置いてあった酒樽がなくなっていたので、ゼントの酒の泉までやってきました。

ローカライズされる前のA Fountain of Sakeが、そのまま酒の泉に訳されているんですね。

直訳だと少しさみしさを覚えますね(´・ω・`)

お酒を酌んでいて気がついたのですが、ゼントの酒の泉は滝の部分だけが酒の泉です。

細かすぎて伝わりにくいけれど、養老の滝のことですよね、これヽ(´▽`)/

この滝の水がお酒に変わり孝行息子が父親に持ち帰るという話は、なぜか全国津々浦々にあるんですよね。

なんせ、養老と一切関係ないJasmineの住んでるところにさえありますから(`・ω・´)

思うにA Fountain of Sakeと英訳してしまったのは、The Fountain of Youth青春の泉が念頭にあったせいかな。

(このThe Fountain of Youthは、通説では、若さを取り戻せる水が沸く泉のことで、古くは古代ギリシャの歴史家ヘロドトスによって書かれています。)

瑞穂にはミノックにも、酒の泉があるのですが、こちらは、泉のほうが酒の泉になっています。

2

ゼントのほうは、養老の滝と呼ぶのが妥当なような気がしましたよヽ(´▽`)/

the Yourou falls

・・・(*´∀`)

だめぽ?

« ご近所物語 | トップページ | 硝石がとうとう@92になりましたよ »

ローカライズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/567970/50610954

この記事へのトラックバック一覧です: 伝説の酒の泉をもとめて:

« ご近所物語 | トップページ | 硝石がとうとう@92になりましたよ »